クラウドPBXのサービス提供会社紹介

クラウドPBXサービス会社紹介

「クラウド」という言葉はビジネスの場でも度々聞かれるようになり、電話シ

「クラウド」という言葉はビジネスの場でも度々聞かれるようになり、電話システムとして「クラウドPBX」が幅広い分野で利用されるようになっています。

クラウドPBXは、初期費用や毎月の通信コストの削減に繋がる最先端の電話システム。

クラウドPBXのサービス提供会社

そこで、クラウドサービスが注目される中、クラウドPBXサービスを提供する会社も増加しそれぞれ独自のサービスを提供しています。ということで今回は、クラウドPBXのサービス会社をご紹介いたします。

▶︎目次

1.クラウドPBXサービスを提供するおすすめ会社紹介

PBXとは、オフィスの屋内に設置する小型の電話交換機のこと。
大きな役割として、内線電話の制御や外線電話を公衆回線に接続などを行います。

そこで、クラウドPBXは、通常オフィス内に設置するPBXをインターネットのクラウド上に構築して、サービスに契約したユーザーはインターケット経由でPBXにアクセスして通話やデータ通信を行う仕組みになります。

そのインターネットのクラウド上にPBXを構築して電話システムを提供している会社を今回ご紹介いたします。

クラウドPBXのサービス提供会社紹介

クラウドPBXサービス提供会社紹介

提供会社については、

  • ひかりクラウドPBX
  • MOT/TEL(モッテル)
  • BIZTEL(ビズテル)コールセンター
  • GoodLine(グッドライン)

以上の4社については、『クラウドPBXとは?仕組みやメリットを解説!』の中でご紹介しています。

ということで、今回はそれ以外の以下の3つのクラウドPBXサービスをご紹介いたします。

  • TramPBX Cloud Powered by Avaya
  • naisenクラウド
  • Arcstar Smart PBX

TramPBX Cloud Powered by Avaya

世界No.1電話システム会社「Avaya」と、「トラシステム㈱(愛媛県名古屋市)」との共同開発で提供されているクラウドPBXサービス。3,000社以上の導入実績を誇っています。

そのサービス内容は、内線電話や外線電話、転送はもちろん、留守番電話(ボイスメール)やパーク保留機能も利用できます。

さらに、UC(ユニファンド・コミュニケーション)機能も搭載しているので、チャット(メッセージ)機能、電話会議、Web会議、などの利用が可能になります。

また、ソフトが動作するための土台となるプラットフォームには、皆さまよくご存じのAmazon.comが提供しているクラウドコンピューティングサービス「AWS」を採用。高可用性(システムが継続して稼働できる能力が高いこと)を誇っています。

初期費用:
システム設定費用:15,000円
内線設定費用:5,000円/user
外線設定費用(TramLINE,Tram0120):5,000円/ch

月額基本料金:
◇電話機をトラシステムから提供
TELuser:1,500円/1user
UCuser:2,500円/1user

◇電話機をユーザー側で準備した場合
TELuser:1,800円/1user
UCuser:3,000円/1user

naisenクラウド

ナイセンクラウドは「アイティオール㈱(東京都港区)」が提供するクラウドPBXサービス。

特徴として、あらゆる端末で利用できること。
オフィスではIP電話機(SIPフォン)、外部からはスマートフォン、コールセンターではPC(Windows/Mac対応)にソフトをインストールして、ヘッドセットとマイクの利用など、幅広い業種で1,000社以上の導入実績があります。

電話番号は03、06、0120、0800の4種類。
スマートフォンにインストールすれば、出先から会社の代表番号で発信できる上に、拠点間の内線取り次ぎまでできます。

初期費用:10,000円
月額基本料金:2,000円~10,000円

Arcstar Smart PBX

「NTTコミュニケーションズ」が提供するFMC、内線機能を備えたクラウドPBXサービス。

IP電話機(SIPフォン)、PC(ソフトフォン)、スマートフォンなどあらゆる端末で内線通話の利用が可能。どこからでも無料で内線通話が利用できるので、通信コストの削減に一役買ってくれます。

また、転送や代表組などの設定および変更は、パソコンのブラウザ上で簡単に行えます。

そのため、オフィス内の人事異動やレイアウト変更したときでも、工事業者に依頼する必要がなく、導入後の保守・管理業務が効率的に行えます。

初期費用:10,000円
月額基本料金:5,000円

2.まとめ

今回はクラウドPBXサービスを提供する会社を3社ご紹介しました。

インターネットのクラウド上にPBXを構築してサービスを提供している部分は同じですが、その他のサービスや料金形態は提供会社によって異なります。

基本はインターネットから申し込みを行いますが、見積もりを提出してもらい価格は勿論、サービス内容なセキュリティやメンテナンス対応もしっかり確認してから契約するようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です